私たちの分析方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンラインカジノで本当に稼げるかを研究する上では分析方法を確立しなければなりません。ギャンブルというものは統計学を応用することによってその勝率や収益率を算出できる わけです。私たちは分析のためにKPIをスロット、ルーレット、ブラックジャックなどのゲーム毎にベットする額を一定にし、その後1000ベットあたりにどれくらいの回収率をなっているかを管理します。

ルーレットで1ベットあたり$5と決めた上で1000ベットどのような賭け方をしたとしても$5000の投資が必要になりその時に管理項目として利益率110%をひとつの目標値としています。10%の定義については 様々な投資、例えば株、不動産、為替、投信などで利益率が10%というのは非常に高利回りとなるためこれをオンラインカジノで達成できるかとうことをそれぞれの研究員が見ていきます。

皆さんも独自の基準でオンラインカジノを プレイされる時は管理項目を決めて分析方法を確立することが良いでしょう。カジノも株もすべてギャンブル、言い方を変えれば投資物件です。分析なしには稼げるという立証するできません。